« 人に語り掛ける | メイン | フィラーとは »

デヴィ夫人の娘さん

あのデヴィ夫人の娘さんって、今どこで何してるんでしょう。
孫のことはよく出てきてるけど、、娘さんってあまり出て来ないですね。
ゴシップですが私は気になってしまう。

デヴィ夫人は、スカルノ大統領との間に
1967年、25歳の時に一人娘カリナさんが生まれました!

娘さんのカリナさんは昔、
ニューヨークのヴィヴィアン・ウェストウッドで働いていたそうで、
38歳であった2005年にアメリカの超エリートと言われる職業の
米系大手金融機関シティバンクの欧州・中近東・アフリカ地区CEOの
最高責任者、フレデリック・F・シーガス氏とご結婚されたそうです。

さすが、お金持ちはお金もちとくっつくんだなー。

カリナさん達は現在、ロンドンとジャカルタを往復する生活をされている様です。
羨ましい。
ジャカルタには、デヴィ夫人は行けない(??)のかな?でもインドネシア国籍なのにね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dallas362.net/mt3/mt-tb.cgi/57

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年10月01日 01:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「人に語り掛ける」です。

次の投稿は「フィラーとは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38