« 2020年02月 | メイン | 2020年04月 »

2020年03月 アーカイブ

2020年03月01日

だれでも一回はあると思ってた

私は、すごーく押さない頃に、親から
「あなたは私たちの本当の子供ではない」
って言われたことがあります。
内心「うっそだー!」ではあったけど、なんて明るい子供だったんだろう、、、
「ほんと!?じゃ、みなしごハッチみたいに、親を探しに行けるねー!」
って騒いでました。
アホ。

でも、こういう話を周りにすると「誰でも一回はそういうこと言われるんだよね」だったので、
だれでもあるのだと思ってました。
もちろんそれが本当のことだとまた話は違ってくるのですが、冗談でいわれることってあると思ってたんです。
でも、あんがいないんだね(!)。

さらに、そんなこという親がいるなんて信じられない、って絶句もされました。
いや、、あの、、、冗談ですよ、、わかってよ。

でも、親がそんなことを冗談でいうなんておかしい、ってことでした。
すみません、変な親で。

てなことで、あると思ってたことが、じっさいには少数派だったことが分かり、なんだか不思議な気持ちです。
でも、、、冗談だよーー、、、いいじゃないか、そんなことがあったってー。

2020年03月31日

救急病院の医師と看護師。産業医との違い・・・

今日は天気が悪いです。
そして今までの陽気がうそのように寒いです。
先日もう寒くなることはないだろう、と思って、暖房を全部片付けたんですよね。
でも今日は寒くてしかたないので、電気ストーブか電気カーペットがほしい感じです。
体が冷え切ってしかたない。
これだけ急に寒くなったら体調を崩す人も多いでしょうね。
しかも今日は祝日だから、普通の病院があいてないですからね。
救急病院の医師と看護師はおおわらわといったところではないのでしょうか。
入院中の患者さんだって、体調を崩す人もいるでしょうからね。
医師も看護師も急な呼び出しがあるかもしれないということで、なかなか遠出なんてできないんでしょうね。
産業医や産業看護師は土日休みなので大違いですね。
今年はゴールデンウィークも長期の休みが取りづらい並びなので、そんなに遠出をすることもないんでしょうけど。
だけど、世の中が休みだったら、いいなぁ、と思う医師と看護師も多いと思うんですけどね。
しかもそういうときに限って忙しいですからね。
私も今日の冷え込みで風邪がぶり返さないようにしておかないと。
でももう冷え切ってしまっているから、お風呂にゆっくりつかって、体をあたためないとだめだなぁ。
私も医師と看護師のお世話にならないように自己管理をきちんとしたいと思います。

我が家は家族みんなを診てもらっている病院があります。普段は会社の産業医に私は色々相談していますが。
そこのありがたいことは、何度か診察してもらっていたら、休みの日や時間外でも診てくれるということなんですよね。
大人は1晩我慢できるとして、子供は待ったなしですからね。
なにより急な高熱などは親のほうがびっくりして、不安になります。
熱が出たりしたら、病院に電話すると、看護師さんが判断してくれます。
それで何時ごろだったら医師がいるから、そのときに来てください、と言われるんですよね。
今まで断られたことはあんまりなくて。
一度だけ断られたのは、そんなに熱がなくて、おしりにたくさんしっしんがでたときです。
おむつかぶれかもしれないから、今晩様子を見てみたら~、と言われて。
そうか、そんなもんかも、と思っていたのですが、次の日になったら手足にも湿疹が出て、結果として、手足口病でした。
まあ手足口病だったらよけいに治療のしようがなかったりするんですけどね。
うちの子供は特に木曜日に熱を出したりしやすいんですよね。
木曜の午後は休診なんですが、5時くらいに医師が帰ってくるから、ということで、診てくれることが多いです。
ほんとにありがたいことです。
先日も熱が続いたときに、日曜にかかりそうだったときに、もしなにかおかしなことがあったら日曜も電話してきてくれたら診るから、といってもらいました。
ほんとに心強い限りです。
この病院にはこのままであってほしいです。

救急病院の医師を見ていると産業医って定時で帰れるしやっぱり楽だなあと思います。産業医の志望動機に関する「産業医の志望動機の書き方は?例文あり」こんな記事を見ていても楽そうに見えてしまうのは私の産業医への偏見でしょうか。

About 2020年03月

2020年03月にブログ「配属におびえる看護師のマル秘Tweet」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2020年02月です。

次のアーカイブは2020年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38