« カレーの時のご飯 | メイン

終活について

アメリカに住む日本人が、アメリカに住む日本人向けのビジネスとして、なんと終活ビジネスを始めた人がいます。
なんかたいそうな資格を持ってるみたいで、自分が死んだ後のことを書いてくれる、そういう感じのビジネスです。いわゆる遺言書作成、みたいな感じでしょうか。
アメリカって法律は全てっぽいし、自分が死んだあとにちゃんと自分の後処理をしてくれる人がいたらいいですよね。
でもって、そこに申し込む人が多いみたいです。
アメリカに住む日本人対象って、、すごい数だと思うし、日本人がやってくれたら申し分ないですよねー、たとえ英語が達者でも。
ですのでこのビジネス、アタリですね。
そんなビジネスモデルがあったらいいなーー。
外国にクラス日本人がするビジネス、、興味あります。
言語が出来なくても出来るものもあるだろうし、アメリカとは限らないから、いろいろな人がいろいろなことをやってるはず。
それを見てみたいものです。
どこからそんなアイデアが?っていうのもあるんでしょうねー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dallas362.net/mt3/mt-tb.cgi/94

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年10月01日 02:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「カレーの時のご飯」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38